お酒ミライ 日本酒レビューブログ

日本酒を気軽に親しみやすく、を目指してレビューなどを書いていきます

こんにちはー、お酒ミライの神奈川建一です。今回は先日開催させていただいた「お酒ミライ・日本酒勉強会」のレポートをお届けしたいと思います。日本酒は驚くほど奥が深いのですが、それを理解するための知識や体験はまだまだ世に広まっていないと感じます。そこをマルっと ...

味の傾向:2月に搾ったお酒を生のまま11月まで寝かせて出荷した純米大吟醸酒。生酒のフレッシュ感と熟成酒のコク・苦味が同居する不思議なお酒。基本甘口でそこに強めの酸味がのってくる味わいだが、苦味やアルコール刺激の影響で単純な甘酸っぱいテイストになっていない ...

※こちらの記事は1月19日までTOPに表示されます。1月12日現在、2名様より申込みを受けてます。あと6名参加可能です。こんにちは~、お酒ミライの神奈川建一です。当ブログのお酒勉強会もついに3回目。今回はお酒の造りと味わいの関係について講義したいと思います。 ...

味の傾向:菊水がつくるスッキリ辛口な吟醸酒。いわゆる新潟のお酒でありがちなタイプのお酒であり蔵元もそれを狙っている。しかし、それでも菊水らしさがハミ出ていてそこがファンには楽しいところではないだろうか。入手しやすさと美しい専用ボトルも長所。僕の評価:70 ...

こんにちは~、お酒ミライの神奈川建一です。今回、「スマートショッピング」の本醸造酒、吟醸酒の各特集に、専門家としてコメントとおすすめのお酒を推薦させていただきました。株式会社スマートショッピングさまが運営する日用品・消耗品通販の価格比較・自動購入サイトに ...

味の傾向:山田錦を利用したアルコール度15%の純米吟醸という、ド定番のスタイルでつくられた日本酒。やわらかでフルーティな香りと、ほどよく甘酸っぱい味わいは、今の日本酒のスタンダードと言えそう。素直においしい食中酒だ。僕の評価:70点/100点(今どきの味わ ...

こんにちはー、飲み屋に関しては超保守的な神奈川建一です。去年のブログ記事見てみたらたった2件しか新規に紹介してなかったですよ・・・。このままではいかん!と思い、新年早々正月休みを利用して新規開拓してきました。ワインのお店をな!・・・ここ、日本酒ブログちゃ ...

味の傾向:あの真澄が長野県のスーパー・ツルヤのためにつくったPB商品。アルコール度13%という低アルコールなのだが、流行の甘口低アル原酒ではなく、むちゃくちゃ味の薄い食中酒だ。酸味がややあるが、甘さも苦さもすごく少ない。料理を支える黒子のようなお酒である ...

↑このページのトップヘ