お酒ミライ 日本酒レビューブログ

日本酒を気軽に親しみやすく、を目指してレビューなどを書いていきます

※この記事は2019年9月21日までブログTOPに表示されます。9月18日現在8人の方にお申込みいただいてます。あと2人参加可能です。こんにちは~。お酒ミライの神奈川建一です。炭水化物の芸術品・ラーメン!昨今はそのあまりの射幸性の高さに、公的な規制がかけ ...

味の傾向:白麹で仕込んだお酒に、更に他のお酒を再仕込みしたハイブリッド貴醸酒。新政らしい甘酸っぱい味わいだが、最大の特徴は過剰とも言える糖分の甘さ。存在感がたっぷりあるので、独特のトロリとした舌ざわりが美味である。僕の評価:80点/100点(新政の味が2倍 ...

味の傾向:白麹を使用する日本酒である亜麻猫を、10%以下の低アルコールバージョンとして醸した商品。日本酒において重要なアルコールの味わいを半減してしまっているので、飲みごたえが全然なくペラペラの味になってしまっている。日本酒として評価するには厳しい1本。 ...

こんにちは、お酒ミライの神奈川建一です。今回は、8月に開催した当ブログ初の日本酒勉強会の模様をレポートしたいと思います。日本酒専門の勉強を始めて早2年超、ブログでは授業のレポートや単発の勉強記事も書きました。でも、学べば学ぶほど興味深い日本酒の秘密、これ ...

味の傾向:亀の尾を使った火入れの純米酒。冷酒で飲むと甘みも酸味も貧相で、実にそっけない味わい。しかし、温めることで柔らか~く酸味と甘みが出てきて大幅に美味になる。酸味を使ったキレは、ぜひとも体験すべきだ。僕の評価:80点/100点(もともと新政の熱燗は好き ...

味の傾向:新政頒布会の1本、「生米麹」という極めて特異な醸造方法でつくられたお酒。新政らしからぬ旨味があり、甘酸っぱいイメージは皆無だ。冷酒より常温、ぬる燗が美味なんだから驚く。いろいろな点で普通の日本酒と異なり、不思議な気分にさせてくれるぞ。僕の評価: ...

こんにちは~、お酒ミライの神奈川建一です。今回、「LIFULL HOME’S」に『地酒専門店ガイド』の記事を寄稿させていただきました。総合不動産会社である株式会社LIFULLさまが運営するWebメディアです。要約すると「今の日本酒サイコーだから、この地域住 ...

味の傾向:アルコール度低めのボディにメロンの甘さが乗る食中酒。冷酒だと後半苦味もあるし単独で飲んでもイマイチ。でも、しっかりした食事に合わせると杯が止まらなくなるほどうまい。飲んでるのを忘れるぐらいの食中酒適正だ。また熱燗も最高で、ボリュームある酸味に美 ...

↑このページのトップヘ