神奈川建一のお酒ブログ

日本酒を気軽に親しみやすく、を目指してレビューなどを書いていきます

味の傾向:黒龍がつくる純米吟醸酒。純米酒なのにアル添したお酒のように「水っぽい」のが特徴だ。甘みはあるが、後半の苦味も強い。これが魚介類の生っぽさとピタリと合う。さすが黒龍、完璧な食中酒である。合わせた料理:アジの刺身、アジのなめろう、豚肉の味噌しぐれ煮 ...

こんにちは~、神奈川建一です。なんと、ふたたび運営さまよりお声かけいただき、「みんなのランキング」に日本酒のランキングを複数投稿させてもらいました~。うわー、嬉しいです!今回はより対象をしぼったテーマをいただきました。うほほほ、これぞマニアの腕がなるとい ...

味の傾向:新潟の温泉宿と酒蔵がコラボした商品。一段仕込みからつくられる低アルコールと甘い酒質に、生酒とにごり酒の爽やか~な味わいがプラスされて、めちゃくちゃ爽快なお酒になっている。これほど説明しやすい味はそうそうないぞ。僕の評価:80点/100点(味のわ ...

味の傾向:醸し人九平次をつくる萬乗醸造が、フランスに畑を買って一からつくった赤ワイン。苺ジャムのような印象がありつつも重厚な香りに、渋み苦味が程よく混ざった味わいが特徴のワインだ。余韻は辛口でスパっと切れる。開栓当日より翌日以降がずっとおいしいお酒。合わ ...

味の傾向:熟成した米焼酎を日本酒に添加してさらに熟成したお酒。アルコール度19%台から生まれる味と香りは強烈の一言。しかし、それ以外の味わいは整っており飲みやすい。個性的だがよくできている。僕の評価:70点/100点(評価困るんですが、狙い通りつくれてい ...

味の傾向:八海山が手掛ける新しい熟成酒。雪で低温に保たれた貯蔵庫において3年寝かした日本酒だ。糖分多めから生まれる甘さは、軽やかで滑らかな味わいで最高。が、後半強い苦味と刺激が出ていまい、その味わいを壊してしまう。これはいけない。僕の評価:60点/100 ...

味の傾向:クラシックな山廃づくりで有名な車多酒造の新作。純米大吟醸だが香りは皆無、甘みの存在感はあるが控えめ、そしてのど越しのまろやかさが最高にうまい!ところどころに渋みもあり、それがまた心地いい。傑作だ。合わせた料理:野菜天ぷら、肉詰めピーマン僕の評価 ...

味の傾向:日本酒もつくる長野の有名ワイナリーの白ワイン。お求め安い価格が魅力だ。香りは派手なハーブやネギの印象はなく穏やか、味わいは柑橘、というより梅干し!出汁感が半端ない。これほど和風なワインがつくれるなんて驚きである。僕の評価:ワインなので評価なし。 ...

↑このページのトップヘ