神奈川健一のお酒ブログ

日本酒を気軽に親しみやすく、を目指してレビューなどを書いていきます

味の傾向:お米の個性にこだわった純米酒。甘さも香りも控えめだが、その分うま味をたっぷり味わえる滋味あふれる味わい。個性的だがとても飲みやすい食中酒だ。合わせた料理;油揚げのカリカリ焼き、フライドポテト+マヨネーズ、焼き厚揚げ値段(税込):1650円/72 ...

味の傾向:山梨のブドウ「甲州」を使った白ワイン。香りはオレンジやレモン、すりおろしたリンゴを感じさせる。味はシャープな酸味がメインで、果実の甘味もほんのり混ざる。シンプルな味わいだが適度に複雑味もあって、エレガントなワイン。和食らしさたっぷりの味わいだ。 ...

味の傾向:滋賀の酒蔵がつくる純米酒。穀物を思わせる香ばしいにおいは、ほどよく熟成した証だ。味は甘味がしっかりあって、酸味苦味も豊かな厚みのあるスタイル。熱燗にすると甘味がやわらぎ、スリムでドライな味わいに変化する。幅広い料理に合う食中酒だ。合わせた料理: ...

味の傾向:秋限定発売の純米酒。青りんごやラ・フランスのような果実香があるが、全体の香りは控えめ。味はボリュームがあり、まろやかな甘味をたっぷり楽しめる。苦さをともなった長い余韻も気持ちいい。まさに秋に飲みたい食中酒だ。 合わせた料理:油揚げのカリカリ生姜 ...

 こんにちは〜、日本酒ブロガーの神奈川健一です。 酒屋さんや通販サイトで日本酒を買う時に、よく見かけるのが「生酛(きもと)」や「山廃(やまはい)」の文字。ただでさえ日本酒の銘柄は読みにくい漢字で書かれているのに、さらに読めない文字をつけるなー!って怒りた ...

味の傾向:通年販売されている大吟醸の生酒。フレッシュなリンゴとクールなミントを思わせる香りは実に爽快。味はしっかり甘いが、刺激的な舌触りがあるおかげでシャープでスッキリした印象に仕上がっている。軽快な大吟醸酒だ。合わせた料理:生しらす丼、肉じゃが値段:1 ...

味の傾向:静岡人気酒蔵の定番純米酒。香りはとても穏やかで落ち着いている。味は甘味よりうま味がメインのドライなタイプ。後味のビターなテイストもたまらない。食事と合わせると上品な甘味がじんわりと出てくる食中酒だ。合わせた料理:小松菜のお浸し、炒めゴーヤ値段: ...

味の傾向:福島県の新進気鋭の酒蔵がつくる純米酒。熟した青りんごや洋梨を思わせる香りは絶妙で、強すぎず弱すぎずのいいバランス。滑らかな甘味はマロンのようだが、甘すぎず後味はキリッとフィニッシュする。完璧な食中酒だ。合わせた料理:だし巻き卵、カツオのたたき値 ...

↑このページのトップヘ