P1170262
味の傾向:
新しい低精白日本酒を目指した意欲作。その試みは成功しており、苦味・渋み・酸味のような雑味がたくさんあるのに、味わいは整っているという驚きのお酒。香りも華やかなモダン系穀物酒だ。

僕の評価:80点/100点(これは面白いです。好みにハマれば大好きになるでしょう)

◆◆◆

今回は新酒紹介からちょっと離れて、去年に飲んだお酒をご紹介します。福島県の「辰泉(たついずみ) プリミティブ純米76 2017」です。H29BYのお酒ですね。可愛いドラゴンのラベルがキュートな銘柄です。最近、ちらほら関東の酒屋さんで売ってるのを見かけますね~。

こちらのお酒は、あの大塚の酒屋・地酒屋こだまさんのツイートを見て興味を持ったんです。詳細は覚えてないのですが、今までにない味を想像させる紹介文に僕の興味ゲージがうなぎ登り。ついそのツイートをリツイートしたら、5分後に福島の友人から「辰泉送っておいた。報酬はいつものスイス銀行口座に頼む」とのDMが届いたのです。うん、毎度ありがとう(笑)。

このお酒の最大の特徴は、76%精米という低精白日本酒だということです。低精白日本酒の明確な定義はないですが、75%精米あたりからそうカテゴライズされる気がしますね。以前紹介した七田も75%ですし、味も50%~60%台のお酒とは明確に異なる印象です。

低精白日本酒は、味わいの中に色々な要素が混在します。いわゆる味が多いってやつですね。その中には、普通の日本酒では雑味と呼ばれるような味も含まれます。そのためワイルドなテイストの日本酒になりがちなのですが、そこが面白いとチャレンジする蔵元さんも多いですね。さきほど挙げた七田もそうですし、80%精米のお酒を定番商品としてる風の森などもあります。

他の気になる要素は「日本酒度+1、酸度1.8、アルコール度16%」でしょうか。糖分多め、酸度高め、アルコール度はお酒の厚みを増やす16%に設定と、かなり厚い印象を感じるスペックです。うーむ、七田系のむっちり濃厚系なのかなぁ。しかし、裏ラベルには「シンプルな米の甘みと心地よい酸味」と書いてあるので、違う味かもしれません。さあ、どうだ?

◆雑味はあるのに、まるで嫌じゃない!

味は「最初から苦味・渋み・酸味が口の中に広がる。しかし、それらが摩訶不思議に混じり合い調和する驚きのバランス系日本酒!」でした。す、すげー、これ面白いよ。こんなお酒は初めて!

日本酒において、苦味・渋み・酸味は重要な要素ですが、基本的に嫌われ者です。理想的なつくりでは味の後半、キレやのどごしのところで適度に出るのがよいとされています。しかし、この辰泉・プリミティブは、なんと味の最初からある!しかもそれがちっとも嫌じゃなく、むしろコクのある味として感じられるんですね~。いやー、こんなバランス、どうやってつくるんだろ。

このお酒、別に苦渋酸ばかりではなく、基本の味は甘みとうま味です。しかし、その味も控えめで、ほどほどの苦渋酸と柔らかく調和してるんですね~。食中ではしっかり甘みが伸びるので、食中酒適性もばっちり。普段の食事に添えるだけで楽しめるでしょう。

香りもいいんです。低精白なのになんて綺麗な吟醸香でしょうか。色がついているお酒なので、もっと邪魔な香りとかあるかなと思ったのですが、爽やかなリンゴ感あるアロマでうっとりしちゃいます。

◆日本酒の可能性は、まだまだ伸びる

久しぶりの変化球系日本酒でしたが、ハイレベルで驚きでした。こういうコクのあるお酒は日本酒では古酒が定番ですが、やっぱりあれはいろいろ難易度高いんですよね。特に食中に飲むのが難しいし。しかし、この辰泉・プリミティブは、これだけ飲みごたえありつつもイージーに楽しめるという・・・。うーむ、素晴らしい。

ここ数年で日本酒は味の幅が大きく広がりました。昔なら「こんなの飲めん!酢にしてしまえッ!」とちゃぶ台返されそうなお酒も、市場にどんどん出てきています。それは、売れない日本酒をなんとか飲んでもらおうとする蔵元による努力の成果なのですね。この辰泉は、そういった新感覚日本酒が一段レベル上げてきた印象を感じる一本じゃないでしょうか。

「辰泉 プリミティブ純米76 2017」、調和した雑味というワードに惹かれたらぜひとも飲んでみて。バランス系傑作日本酒です!

IMG_3118
名称
:辰泉 プリミティブ純米76 2017(一回火入れ H29BY)
精米歩合:76%
酒米:京の華・夢の香
酵母:不明
アルコール度:16%
日本酒度:+1
酸度:1.8
アミノ酸度:不明
蔵元情報:合資会社 辰泉酒造(福島県
購入価格(税込):1404/720ml
購入日:平成30年11月29日
購入店:福島県より直送





Twitterやってます。お気軽にフォロミー!
神奈川建一(@KanagawaKenichi) 

お酒ミライのFacebookページはこちら。いいね、もらえると喜びます!

Instagram始めました
神奈川建一


当ブログ謹製・東京都の地酒屋さんリスト

当ブログおすすめ・神奈川・埼玉・千葉・山形・静岡・通販の地酒屋さんリスト