写真 2023-04-27 20 33 38

味の傾向:量販店でよく売っているオーストラリアの赤ワイン。熟れたカシスとほんのり黒胡椒のスパイシーな印象を持つお酒。しっかりした渋みがありつつも適度に甘みがあるので、むちゃくちゃ飲みやすい!

合わせた料理:ポークソテー、カマンベールチーズ

◆◆◆

 こんにちは~、日本酒ブロガーの神奈川建一です。

 今回は近所で買えるワインレビューです!「イエローテイル シラーズ 2021」であります。オーストラリアを代表するぶどう・シラーズを使った豪州産赤ワインですね。お値段は1000円以下です。

 カンガルーのラベルで有名なイエローテイルは、サッポロビールが輸入しているのでいろんなお店で販売されていますね。コンビニでも見かけたことがあるのではないでしょうか。

 このシラーズという品種のぶどうは、いかにも赤ワイン!って感じのずっしりとした渋みと、スパイシーな香りで人気だそうです。個人的にはオーストラリアの赤ワインは味が大雑把すぎて苦手なのですが、先入観なしで飲んでみましょう!

 スペックを確認します。

 アルコール度 13.5%
 品種 シラーズ
 産地 オーストラリア
 生産年 2021年

 アルコール度はワインとしてはごくごく普通の13.5%です。あれ、温かい地域だからもっと高いと思っていました。アメリカとかは14%超えたりするのが多いのですが。もしかしたら意図的に糖分を残しているのかもしれませんね。

◆ずっしりした渋み!しかし飲みやすいぞ?

 グラスにそそいで見た目をチェックします。これは濃い赤紫色ですね~。ほとんど黒に近いです。ダークチェリーといった感じでしょうか。

 香りも確認します。おお、はっきりした果実の印象とスパイシー感!甘く熟れたカシス、そして黒胡椒でしょうか。こういう香り好きなんですよね~。香りに深みはなく、フレッシュな印象ですね。飲んでみます。

 おおおおお!?めっちゃ飲みやすいじゃないですか!

 これはすごい。渋味はバッチリあるのにスイスイ飲めちゃいます。どうやらほんのり感じる甘味と、やわらかい印象の酸味のおかげみたいですね。全体的にまろやかなんです。

 また味のバランスが優秀です。渋味が主役でも酸味も適度にある、甘味もあるけど強すぎない。濃い味のはずですが不思議とすっきりしています。肉付きがいいって感じですかね。

 これはもう肉汁したたるステーキ、ラムチョップ、ハンバーガーと一緒に飲むしかないでしょう!牛肉が高すぎて牛ステーキはできなかったのですが(泣)、豚のロース肉でポークソテーつくってこのシラーズを堪能しました。またチーズはお酒の甘味がより強調されて、かなり僕好みでしたね!いいワインですわ~。

◆オーストラリアの赤ワイン、おいしい!

 めちゃくちゃ好みの味わいの赤ワインでした。なんだ、オーストラリアおいしいじゃないですか!一度でも当たりのワインを飲むと、そのジャンルのイメージが一気に変わりますね。

 やっぱり売れているワインは違いますねぇ~。多くの人の舌を満足させているのだから当然です。チリだけではなくオーストラリアもお気に入りになりそうです。

 「イエローテイル シラーズ 2021」、近所で手に入る安旨フルボディ赤ワインです。ぜひがっつりした肉料理と一緒に楽しんでください。

写真 2023-04-27 20 33 23

名称:イエローテイル シラーズ 2021(赤ワイン)
ぶどう:シラーズ100%
産地:オーストラリア
アルコール度:13.5%
市場価格(税込):1000円ぐらい/750ml
輸入元:サッポロビール 株式会社
購入日:令和5年4月3日 
購入店:近所のスーパー