神奈川建一のお酒ブログ

日本酒を気軽に親しみやすく、を目指してレビューなどを書いていきます

カテゴリ:福井の日本酒

味の傾向:黒龍の鑑評会出品用の大吟醸酒。きれいな熟れたフルーツの香りが明瞭に感じられる。味はトロトロの舌触りを感じさせる甘みから始まり、切れ味のよい苦味刺激が力強く〆る。凄みを感じるお酒だ。合わせた料理:炙りだこの刺し身+オリーブオイル、ヒラメの刺身+醤 ...

味の傾向:1年に1回販売される黒龍の限定生酒。香りは生酒っぽく涼し気なフルーティタイプ。とてもクリアな印象。味は甘味が強いが不思議と控えめで薄味に感じる。食事と一緒だとじんわり甘味が広がり滑らかさ抜群。完成度はパーフェクト。合わせた料理:ホタルイカのボイ ...

味の傾向:3年ほど蔵元で熟成された40%精米の純米大吟醸酒。刺激的だがきれいな印象の酸っぱさが香りの主役。味わいも酸主体だが旨味と混ざり合い雑味なくまろやか。常温熟成でこんなととのった味になるとは驚きだ。合わせた料理:カップ塩焼きそば、チョコレーズン僕の ...

味の傾向:東京の酒屋・酒舗玉兎さん企画の飲食店応援酒だ。スパークリング日本酒の元となる原酒という珍しい1本。香りは非常に控えめで穏やか。ほんのりハチミツりんごのよう。味わいはめちゃくちゃ軽やかな甘味が主役でとにかくまろやか。刺激や苦味のような味のリズムを ...

味の傾向:黒龍がつくる純米吟醸酒。純米酒なのにアル添したお酒のように「水っぽい」のが特徴だ。甘みはあるが、後半の苦味も強い。これが魚介類の生っぽさとピタリと合う。さすが黒龍、完璧な食中酒である。合わせた料理:アジの刺身、アジのなめろう、豚肉の味噌しぐれ煮 ...

↑このページのトップヘ