神奈川建一のお酒ブログ

日本酒を気軽に親しみやすく、を目指してレビューなどを書いていきます

カテゴリ:四国の日本酒

味の傾向:高知のお酒である酔鯨の定番商品の1つ。しっかりろ過された味わいは、甘みよりそのシャープな後味を味わうのが楽しい。刀のように鋭いキレキレの辛口酒だ。合わせた料理:しめ鯖、揚出し豆腐僕の評価:75点/100点(キレ味が好きな方でしたらもっと点数高い ...

味の傾向:日本酒県・高知を代表する酒蔵の定番酒。香りは穏やかだがすっきり感のある心地よいもの。味わいも穏やかだがしっかりした甘みとキリッとした酸味が食事の中で名脇役を演じる。甘さを楽しみつつ口の中をリセットも可能。常備酒待ったなしだ。合わせた料理:ピリ辛 ...

味の傾向:昭和の日本酒の味わいを再現するコンセプトでつくられたお酒。フルーティさはなく穀物や油脂の印象を感じる香りはまさにクラシックなイメージ。味わいも華やかさはほわずかに、少しの甘味にしっかりとした苦味酸味がメインの素朴なスタイル。根菜の甘煮など似合い ...

味の傾向:醸造アルコール添加された吟醸酒。加水多めのアルコール15%のお酒らしく、水が多く滑らかな舌触りが特徴だ。香りはリンゴ系の甘い香りで、味も甘くシンプルなテイスト。今回のお酒は熟成感があり、やや香りや味わいを阻害している印象である。しかしチーズ系と ...

味わいの傾向:穏やかなフルーティな香りに低アルコールが似合う純米吟醸酒。味わいは甘さ控えめで酸味が際立つスッキリ系だ。加水感がある淡いお酒なのだが、それゆえ繊細で薄味な料理に似合う。ぜひ合わせる料理込みで味わいたい。僕の評価:70点/100点(クラシックな ...

↑このページのトップヘ