神奈川建一のお酒ブログ

日本酒を気軽に親しみやすく、を目指してレビューなどを書いていきます

カテゴリ:滋賀の日本酒

味の傾向:17%という高いアルコール度数を持つ純米酒。香りはアルコールの匂いメインにオイリーな印象が混じるスタイル。味わいはドライでどっしりしているが意外なほど滑らかで飲みやすい。後味はすっきりしており食事がすすむお酒だ。僕の評価:70点/100点(熱燗 ...

味の傾向:やや熟成された純米吟醸の無ろ過生原酒。香りはカカオやナッツに爽やかなハーブの印象が混ざる複雑なもの。味わいは旨味を中心としてさまざまな味が組み合わさるコクを感じるスタイルだ。どっしり感を感じるお酒。合わせた料理:奈良漬け入りなめろう、奈良漬けク ...

味の傾向:不老泉がつくる2年熟成の普通酒。香りははっきりとした漬物・カラメルの印象があるが穏やか。味わいも柔らかく、控えめな落ち着いた甘さにほのかな苦味や酸味が交じる程度だ。どんなシチュエーションでもリラックスして飲むことができるだろう。僕の評価:70点 ...

味の傾向:不老泉の酒蔵がつくる珍しいにごり酒。生酒なので爽快な味かと思いきや、旨みたっぷりの濃厚系日本酒だ。酸味も苦味も十分あるが、その旨みとにごりのテクスチャーのおかげで飲みやすい。濃いお酒が好きな人はぜひどうぞ。僕の評価:75点/100点(極端な味か ...

味わいの傾向:滋賀の蔵元がつくる1年半年熟成の純米酒。フルーティな香りは一切なく、甘味よりも素朴な旨味・酸味が中心。まさに穀物のお酒だなぁと納得しちゃう味だ。熱燗が似合い、食中で映えるお酒である。合わせた料理:里芋揚げ海老あんかけ、ごぼうスープ、穀物感あ ...

↑このページのトップヘ