お酒ミライ 日本酒レビューブログ

日本酒を気軽に親しみやすく、を目指してレビューなどを書いていきます

カテゴリ:奈良の日本酒

味の傾向:あの奈良の美吉野醸造が高級酒ブランドのためにつくった日本酒。お酒でお酒を仕込むことにより濃醇なお酒に仕上がっているが、12%という低アルコールのおかげで後味が超すっきり。苦みをほぼ排除できているので、食後のデザート酒にぴったりだ。合わせた料理: ...

味の傾向:風の森らしく、ジューシーな青りんご感たっぷりの香りと味を楽しめるお酒。低アルコール日本酒であるALPHA TYPE1に比べると、刺激も控えめで大人の雰囲気。アルコール度16%ゆえの後半の苦さが欠点。僕の評価:75点/100点(いいんですが苦味がち ...

味の傾向:搾った直後のフレッシュ感を最高の形で味わえる傑作。強いシュワシュワ感と一緒に甘酸っぱい味が流れ込んでくる、ラムネのような味わい。そこに日本酒ならではのキメの細かいテクスチャーが加わる。素晴らしい。僕の評価:85点/100点(日本酒を知らない人に飲 ...

こんなタイプ:冷酒だと飲みにくい味多すぎ系濃厚日本酒。それが熱燗するだけで、ご機嫌なホットラムネジュースに早変わり!真夏に飲んでも冷酒より飲みやすいという、日本酒のマジックを体験できるぞ。お酒の特徴:「風の森」の蔵元、菩提もと、奈良は変態酒の聖地、酸度・ ...

味の傾向:黒砂糖を思わせる、和風甘口テイスト満載の古典系日本酒。いまどきの日本酒度マイナスで表現する甘口酒ではなく、醸造用アルコールによる甘さを活かした、辛くて苦くて甘い!というお酒だ。なんというか60代以上推奨って感じがする。おすすめシチュエーション: ...

↑このページのトップヘ