神奈川建一のお酒ブログ

日本酒を気軽に親しみやすく、を目指してレビューなどを書いていきます

カテゴリ:山形の日本酒

味の傾向:山田錦を使った一回火入れの定番酒。香りは華やか、フルーティ、爽やかと三拍子そろったバランスのよい吟醸香。味わいはソフトな口当たりの甘みが中心で、ピーチ、マスカット、ライチのような酸味もある万人受けするテイスト。十四代の良さがたっぷり味わえるぞ。 ...

味の傾向:山形県の開発した酒米を使った純米大吟醸。香りは飴のようで味わいは蜜のようという、めちゃくちゃ甘いお酒、しかしそれが驚くほどうまい!過剰な糖分が美しく喉を流れていく様は奇跡の瞬間である。合わせた料理:タコとポテトのガーリック炒め、塩ダレ冷奴僕の評 ...

味わい:火入れのアル添吟醸酒。フワッと甘いリンゴの香りにしっかり糖分を感じる甘いテイストが、THE・山形酒としか言いようがないパーフェクトさ。アルコールの刺激と苦味による強引なキレもまたよし。僕の評価:70点/100点(日本酒飲みはじめの方におすすめ)◆◆◆ ...

味の傾向:あの高木酒造の地元用銘柄の新酒バージョン。香りも味も主張しないザ・食中酒だけど、その凄さは隠しきれない。程よい甘さにちょっと目立つ酸、そしてまろやか~な滑らかさが最後まで続く。こののど越しこそが高木酒造の証である!僕の評価:85点/100点(ほ ...

味の傾向:超濃厚なのに飲みにくさはまったくないという、驚異の食中酒。よくこんなバランスが実現できたなと感心しきりである。甘味も濃いが意外とサラリとしており旨みの方がメイン。苦みも少なく飲みやすい。余韻の軽さもあって、杯が止まらなくなるほどだ。僕の評価:8 ...

↑このページのトップヘ