神奈川建一のお酒ブログ

日本酒を気軽に親しみやすく、を目指してレビューなどを書いていきます

タグ:純米大吟醸

味わいの傾向:島根の銘酒・王祿の最高級品。香りは爽快感ありつつも複雑。カラメルのような、油脂のような、ヨーグルトのような・・・。味わいも激しい!酸味と苦味がピリピリきて大人の飲み物みたい。それでも甘味と旨味がたっぷりあるので飲みづらさは感じない。見事。合 ...

味の傾向:新開発の秋田産酒米を使って爛漫がつくるお酒の第2弾。香りは淡い印象で控えめにフルーティ、控えめに爽やか。味わいはトロリとした舌触りだが甘さはほどほどのバランスでやさしい。刺激的な後味が若々しい、キレのよいお酒だ。僕の評価:75点/100点(百田 ...

味の傾向:秋田の大手酒蔵・爛漫の新商品。新開発の県産米「百田」を使用しているところがセールスポイント。やや抑えた爽やかな印象の香りに控えめなフルーティな香りが混ざる。しっかりとしているが穏やかな甘みと強くシャープな印象の酸味が混ざって甘酸っぱい雰囲気の味 ...

味の傾向:醸し人九平次のフラッグシップである30%精米純米大吟醸。はっきりとしたメロンやピーチを思わせるフルーティな香りが上品で素敵。甘みはしっかりとあるが穏やかで適度な印象、そこに明瞭で伸びのある酸味が重なる。繊細さが身の上なので、扱いは慎重におこなお ...

味の傾向:香りははっきりした清涼感のあるフルーティなタイプ。味は豊かで伸びのある甘みに程よい爽やかな酸味が混じり合うスタイル。後味がソフトで飲み疲れしないのが素敵な印象だ。僕の評価:75点/100点(後味の上手さが好き)◆◆◆久しぶりの群馬のお酒のご紹介 ...

↑このページのトップヘ